林さん家のロハス日記 › ロハスフェスタ~後編~

2012年10月08日

ロハスフェスタ~後編~

休憩して、お腹も膨れて、元気100倍!!
後編スタート!!!

珍しいお店を発見☆
アロマと整体のお店。



植物由来のエッセンシャルオイルを使い、その場で3~4種類を調香し、
自分だけのアロマティカルミストを作ってくれるそう。

パパが香りに興味にあり、結婚した年の誕生日には「アロマディフューザー」をプレゼントした程。
年を経る毎にプレゼントは質素になって・・・パパ、ごめんね。



良い香りを楽しみながら、お隣ではオシャレな整体師さんが施術中☆★
こちらは箕面で評判の整体、「しのざき治療院」。
↓↓↓
(HP)http://ba-shino.jp/info/staff.html
シティライフの10月号でも紹介されています。

身体のバランス(軸)を崩す事により、身体の様々な所で起こる不都合を、
バランス整体で身体を整える事により、解消してくれるそう!
出張治療院、大盛況でした!!



娘が「カンテーレ」のブースから動かなくなりました!
「ハチエモン」をえらく気に入った様子。
やっと離れたと思ったら、テレビから「あたりまえ体操」が流れて踊り出す始末・・・
さすがカンテーレ。子供心を掴んで離さない!
パパに娘を任せ、取材再開!!



陶器のねこちゃん。
可愛い❤
箸置き?と思ったらブローチでした♪
大盛況だったのでひとまず退散。
後でチェックしようと思ったのに忘れてました。
ゆっくり見たかったなあ。残念・・・



こちらは「Life+」でも紹介されている「パパママハウス」。
屋上に作られたオシャレ過ぎる庭に興味津々。
沢山の方が写真を撮られてました!
夢のマイホーム。
こんなアンティーク風でナチュラルなオシャレハウスにしたいなあ。



何てオシャレなマダム。
お友達3人で楽しまれてました♪
絵になり過ぎて、ヨーロッパに来たと錯覚してしまいそう。
この写真、ポストカードにしたい!



チュニジア・モロッコの食器のお店。
色合いがArabiaの食器に似ていて上品で繊細。
最近、食器に目が行くなあ。
主婦が板について来たかな(笑)
ロハスフェスタに行けば、色々な国の食器に出会えます。



ドライフルーツのお店。
試食が出来るとあって大盛況!
色とりどりでキレイ!!
可愛いビンに詰めてキッチンに飾りたい☆



飴細工のお店。
子供たちが列を作っていました。
繊細で可愛いので食べずに飾っておきたい!



可愛い靴のお店。
抱っこ紐のママさんが品定め中。
クールビューティー。
芝生なので、ベビーカーより抱っこ紐が適しているそう。
抱っこ紐は「エルゴ」で私と同じでした。
余談ですが、「エルゴ」の肩部分に汚れ防止のカバーを付けるのが流行っているそうで。
私は娘のレッグウォーマーで代用しています。
気分によって柄を変えれば楽しい♪




「x-change」のブース。
古着がずらり。
フリマと違うのは、その服にまつわるエピソードが書かれているところ。
使っていた人の気持ちを受けて、大事に使おうという気持ちになります。
そして、気に入ったら無料で持ち帰ることが出来ます。



100%リサイクル紙。
使うだけでエコ。
デザインも素朴で可愛かった~。



海外のマルシェのよう。
オーガニックの野菜は安心です。



美味しそうなかぼちゃを見て、娘も息子も爆発!
何と、パパも腹痛を訴え、林家「大」トラブル(笑)

授乳室に駆け込みます!
この授乳室、毎回本当にママには大助かり!
今回も3回の授乳と2回のおむつ交換に使わせてもらいました♪
息子は服を汚してしまい、450円でゲットしたTシャツが早くも大活躍!



ちなみに、ベビーカーも一緒に入れるトイレは、公園東口付近にあります。
ママさんでも安心してお買いものを楽しめるので、
回を経る毎に、赤ちゃん連れのママさんが増えている気がします。

私はいつも授乳室の近くにレジャーシートを敷きます。
授乳やおむつ交換に必要なグッズはそこに置いておけば、
貴重品だけポシェットに入れて手ぶらでお買いものを楽しめるからです。

今回のロハスフェスタも、

手作りやアンティーク雑貨、海外の食器、お花、アロマ、衣類や飲食店…
盛り沢山でした。

来春はどんな素敵なお店に出会えるかな❤
名残惜しいけど、お家に帰ります。



家ではゲットした子供服で恒例のファッションショーを開催予定(笑)
戦利品の子供服や雑貨もブログで紹介します。

ロハスフェスタよ、また来春!!








Posted by 林紗央理 at 09:51│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。